2017年4月15日 更新

オーガニック&ナチュラルコスメのベースメイク、始めてみませんか?

スキンケアにオーガニック製品を取り入れている方、メイクもオーガニックナチュラルを楽しんでみませんか?使い心地、仕上がり、これからの日焼け対策ができるアイテムがそろっています。

皆さん、オーガニックやナチュラルコスメと呼ばれるメイクアップ製品、どのくらい愛用していますか?

最近はオーガニックコスメの流通が増えたこともあり、スキンケアはオーガニック製品を使用しているという人がとっても増えました。でも、メイクだけはほとんど一般のメーカーを使用しているという方も意外と多い。

私としては、是非、メイクもオーガニックナチュラルを楽しんでほしいと願うところ。
だって数年前とは違い、自然な原料を使ったメイクコスメはだいぶ進化しているから。

それはね、ただ単に負担のかからない成分だから、という少し前のイメージを大きく変えるほどの変化を遂げています。
艶や輝き、使用感、仕上がり…、どんどん進化を遂げ、今や一般コスメなど使わず、美しくメイクをすることが可能です。

私のアトリエでは、日本で唯一、40ブランド以上のオーガニックナチュラルコスメが集まり、自分に合わせたプライベートメイクレッスンを行っていますが、今まで一般コスメを使っていた方がアトリエにいらっしゃり、その心地よい使い心地に驚き、思い切ってすべてのアイテムをナチュラルなものに変えてしまうというのが、何と100%!!

それはどうしてだと思いますか?

ファンデーションを変えるとわかる肌の心地よさ

まず、アトリエに来る方の多くが体感するのはベースメイクの違い。

これは一般のBBクリーム、リキッドやクリームタイプのファンデをお使いの方なら誰でも体感できると思いますが、一般に売られているものの多くには、汗やメイク崩れ防止の被膜として、またなめらかな伸びを実現するために「シリコーン」という成分が配合されています。

シリコーンはシャンプーなどでよくノンシリコンとか、うたっているものが増えましたので、一般的によく耳にする言葉になりましたね。
これはシリコーンを使っていないからノンシリコンと言われているのですが、これ、そもそもオーガニックコスメでは使用禁止です。なぜって、環境に配慮できない、生分解もしない成分だから。

実はオーガニックコスメの使命は環境や人に配慮することです。
また、オーガニック認証を持たないけど、オーガニックコスメと同じような思いで製造されるものをナチュラルコスメと私たち業界人は呼んでいますが、やはりシリコーンの使用は避けています。

でも、世の中はまだまだシリコーンだらけの化粧品がたくさん売られていますから、そうした成分を配合するファンデーションを使用している人は、オーガニックナチュラルの製品に変えたときに「あれ?なんだか肌が軽い!」という感覚になります。

そう、シリコーンのような皮膜成分が「ファンデが張り付いている」という不快で重たい感覚を生んでいたわけで、オーガニックナチュラルコスメのベースメイクには使われていないからとっても軽く感じるわけなんです。

それに、よく見るアジア系海外のBBクリームなどは、カバー力も高く、伸びも抜群に良いけど、やっぱり肌に張り付く感じと、見た目の仕上がりがオークルが強すぎて、肌色が段ボールのような色になってしまうものも。(苦笑)

肌が黄色く、浮いた感じに仕上がるのと、透明感がなくなり自然に見えないから、年齢肌は肌が老けて見えてしまう結果に。セルロイドのお人形のような不思議な質感というのがわかりやすいかしらね。。。

若い人なら、いい意味で表現するなら「垢ぬけた感じ」になるのかもしれないけど、確実に肌は年齢よりも上に見えてしまう。

もちろんメイクアップアーティストとしては、こちらのほうがコスメの発色が引き立ち雑誌などの撮影には向いているので、プロ受けするのは確か。でも日常には、不自然な仕上がりは美しくない。

だから、オーガニックナチュラルな製品でぜひベースメイクをしてみてほしい。

それから最近はオーガニックナチュラル風だけど、配合成分はナチュラルとケミカル成分の融合なんていう、本来はナチュラルでも何でもないメイクブランドも続々出ています。

『コスメのことが知りたい!』
『自分に合うものを見つけたい!』

という方は、疑問を解決するために私のアトリエでお待ちしております。

使い心地のよいファンデーション使ってみませんか?

日本はこれからだんだんと紫外線が強くなり、気温も上昇していきますので今回は汗に強くて優しいクレンジングや石鹸で落とせるファンデやカラーベースをチラッと紹介します!

使い心地、もち、つき、仕上がり、どれをとっても優秀な製品たち。
夏の日焼け対策もバッチリできる優れもの。
ブランドサイトで製品チェックしてみて!
左から順に 

【アミティエ】
http://elizabeth.jp/amitie/#products
顔色を明るく見せるベースとキメの整うパウダーのセット。      
パウダーはファンデとしても活用できます。
         
【babu-】
http://nh-market.co.jp/shop/?p=468
肌の調子が悪い時でも安定の使い心地と肌が美しくなったような仕上がり。
         
【MiMC】
http://store.mimc.co.jp/products/detail294.html
カバー力があり、45歳以上のエイジング年齢層にしっとりとしたぜいたく保湿感。

【RUHAKU】
http://ruhaku.jp/item/92.html
これで海や山も安心!顔色調整と日焼け止め効果バッチリ!
ここは無色のボディ用日焼け止めもお勧めです。 
ぜひ気持ちの良いファンデーションで今年の夏、過ごしてみませんか?
11 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

きちんと心得よう!化粧品は菌との闘い!

きちんと心得よう!化粧品は菌との闘い!

毎日使っているスキンケアアイテム。いつ開封したものですか気にしていますか?オーガニック&ナチュラルコスメ製品を愛用する方は特に消費期限を守ることがが大切です。
コスメの正しい知識、どこまで持ってますか?ーコスメの事だけを知っていればいいわけではなかった(後編)

コスメの正しい知識、どこまで持ってますか?ーコスメの事だけを知っていればいいわけではなかった(後編)

待望のオーガニック&ナチュラルに特化したスクールを立ち上げた小松和子さんと須長和美さんへのインタビュー後編です!
オーガニック&ナチュラルコスメのメイクアップで秋のトレンドメイクを取り入れよう!

オーガニック&ナチュラルコスメのメイクアップで秋のトレンドメイクを取り入れよう!

秋冬のファッションに合わせてトレンドカラーやテクニックを使って、"こっくり"メイクを楽しんでみませんか?
<イベント情報>8/27・9/24小松和子さんに学ぶ「ナチュラル&オーガニックコスメ」メイクアップ講座、スキンケア講座

<イベント情報>8/27・9/24小松和子さんに学ぶ「ナチュラル&オーガニックコスメ」メイクアップ講座、スキンケア講座

ビューティーコンシェルコラムでも人気のナチュラルコスメプロデューサー・小松和子さんから、ナチュラル&オーガニックについて、詳しく話を聞きに来ませんか?
一般コスメだから肌に悪い?オーガニック&ナチュラルコスメだから安心?どちらが正しくてどちらが悪いのか?ちゃんとしたことを知っておこうね!Vol.1

一般コスメだから肌に悪い?オーガニック&ナチュラルコスメだから安心?どちらが正しくてどちらが悪いのか?ちゃんとしたことを知っておこうね!Vol.1

ナチュラル志向が高まり、一般コスメに使われる成分の悪者扱いが過剰になり、オーガニック&ナチュラルコスメを使えば肌に優しいと思い込んでいる方もいらっしゃいます。本当のオーガニックコスメの世界を前篇、後篇でお伝えします。

この記事のキーワード

この記事を書いたコンシェルジュ

小松和子/ナチュラルコスメプロデューサー 小松和子/ナチュラルコスメプロデューサー

注目のサロン

今注目のサロン

公式ライター募集