2016年12月17日 更新

2017年!オーガニックライフがいよいよスタンダードになる予感! 今、生き方の選択が変わり始めた!

2016年は日本最大級のオーガニックスーパーのオープンや、日本最大のオーガニックの展示会「第一回オーガニックライフスタイルエキスポ」の開催で、今後オーガニックの流通が大きく膨らんでいくのを実感しています。

日本最大級のオーガニックスーパーがオープン!

今年12月9日に東京・麻布十番パティオのそばにオーガニック専門のスーパー『Bio c' Bon(ビオセボン)』がオープンしました。

これまでこうした専門店は小さな規模では存在していましたが、日本のイオンとフランスのビオセボンが提携したここまで大きな規模のオーガニック専門店は初めてです。
ずいぶん前からうわさを聞いていたので前日の内覧会もとっても楽しみにしていました。
内覧会そしてオープン当日の2日間はテレビカメラも入り大変な注目です。

見に行ってみて思ったのはやはり価格の高いこと。
特に海外の食品はお高いものが多かった。
だからこそ、第1号店はそれが通用する麻布なんだと思いますが…

確かに麻布近辺にお住まいの消費者は価格をそこそこしか見ずに品物を購入する人も多い。だけど、そこはイオンも提携していることから、日本の生鮮食品などは比較的手に入りやすい価格で設定している。
ただ、もちろん安売りスーパ―の価格のようにはいかないが、まったく手が届かない感じでもなさそうです。

とはいえ毎日のことだから、価格の安いスーパーを選ぶのは当然ですよね。でも食の安全が失われている現代に、こうしたBioスーパーの在り方は私たちの生活を考えさせる良いきっかけとなることも知ってもらいたい。

それは農業、水産業での人や環境を考えた生産がおこなわれているということ。
簡単に言ってしまえば、
「からだに余計なものを取り込まない安全」
「自然との共存」  
そうなります。

日常の食の安全で言えば、コンビニの防腐剤がたっぷりと染み込んだおにぎりやサンドイッチをランチに。そして農薬だらけの野菜や汚染された地域の魚を食べて、手軽な化学調味で味付けした夕食。香りや味のついた清涼飲料水が冷蔵庫に並んでいる。
これは本来、人間が食べるものなのだろうか…

健康寿命という言葉を聞きますが、まさにこうしたものを日常食べているとその言葉が遠ざかるような気がします。もちろん、こうしたスーパーで買い物をしたことで健康になるわけではありません。

それは個人の食の在り方によって変わりますが、知らず知らずのうちに食材によって添加物を多く取り込んでしまうことを避けられるということは様々な体の不調などのリスクを下げることにつながると思います。

それに実際に野菜を量り売りで購入して感じたことは、自分のほしい量だけ買えること、そして価格も安くはないので食材ひとつひとつを大切に感じること、さらにその食材がおいしかったら同じ生産農家さんのものをまた買いたくなること。
これは環境にもつながりますね。

決して贅沢なことでもありません。
自分で自給自足したら本来とても大変なことですし、思い返せばパック詰めの野菜、たくさん入っていても無駄にしたことってたくさんあると思います。それを考えると一つでもおいしく、そして安全に食べられるのですから少々高くても、かえって無駄なく食べられるのではないでしょうか?

地元のスーパーとBioスーパー、うまく使い分けていく時代に突入ですね。

驚く変化があった2016年。そして消費者の関心が高まるのはもっとこれから!

こうしたオーガニック専門スーパーができるのも、消費者の関心が高まり求められるようになったから。関心がなければ店も流行りませんし話題にもならない。
だから今後はもっとオーガニックの流通が大きく膨らんでいく傾向です。

そして、このウェーブが特に大きく感じ取られたのは今年の11月に第1回目が開催された日本で最大のオーガニックの展示会「オーガニックライフスタイルエキスポ」です。

実は、私もここでコスメゾーンのプロデュースをさせていただきました。
出ていただいたブランドは人や環境に配慮している製品づくりをし、そのこだわりにストーリー性があって、製品一つ一つにとても魅力のあるものをお持ちのブランドたち。
総勢25ブランド。
素晴らしい製品たちです。

そして、この展示会自体が初めての開催にもかかわらず驚くほどの来場数があり、一般の事前登録も尋常ではない数(残念ながら言えないのですが)のお申込みをいただき、あまりにも多くなりすぎてしまったので途中で締め切りにするといった事態に。

今回の展示会にいらした来場者を見て思ったのは、みんなものすごい量の買い物をしているということと、誰しもが口をそろえて言うのが、
「楽しい!」
「おいしい!」
「また来たい!」
本当に時代が変わってきたという感じ。
それを肌で感じ、本気で求められているのだと身に染みて実感しました。

コスメのブースは一番人気で、そこから離れられない方も沢山!!(笑)
おそらく、類似するオーガニックの展示会でこんなに賑わったのは過去にないのではないでしょうか。
こんな時代が来ることを私は10年以上待っていました。(笑)

よくオーガニック系コスメは価格が高いと言われます。
でも、実は使い続けるうちにいろいろ使わなくなっていくのがオーガニックナチュラルなんです。多くの人は一般コスメを使っていた時のほうが沢山のアイテムを使っていたと言います。だから結果的にお金もかからなくなる。(笑)

実際私は一般コスメでアレルギーになり、何を使っても肌荒れと乾燥が良くならなかった。コスメには今まで相当お金も使ってきています。

でも今では完全にオーガニックナチュラルに移行したことで5月~10月までは朝は水で洗顔、さっぱりの化粧水にBBクリームのみ。
「来年アラフィフの私、エステも行かないし大丈夫かしら…?」
なんて思いますが真冬以外は正直、コスメにお金がかかっていません。(笑)

まずは将来の自分の肌のために、ぜひオーガニックナチュラルのコスメの世界を試してほしい!

現代の環境の悪化、私たちの健康と災害の不安。
「このまま何もしないでいいのかしら…」
「何かしないと自分も、家族も、地球もこれからが心配…」
きっと漠然でも、そんな風に思っている人がたくさんいるはず!!

今、みんなのライフスタイルが変わり始めています!
22 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

コスメの正しい知識、どこまで持ってますか?ーコスメの事だけを知っていればいいわけではなかった(前編)

コスメの正しい知識、どこまで持ってますか?ーコスメの事だけを知っていればいいわけではなかった(前編)

突然ですが、みなさん、今お持ちのスキンケアを100%使いこなせている方っていますか? 化粧品について、肌のこと、成分について。それぞれの知識をフルに活用しないと効果が発揮されないって知っていましたか??
食欲の秋だから気をつけたいオルトレキシア

食欲の秋だから気をつけたいオルトレキシア

新種の摂食障害「オルトレキシア」をご存知でしょうか?ヘルシーすぎる食生活が身体に害を及ぼすことがあります。
<イベント情報>8/27・9/24小松和子さんに学ぶ「ナチュラル&オーガニックコスメ」メイクアップ講座、スキンケア講座

<イベント情報>8/27・9/24小松和子さんに学ぶ「ナチュラル&オーガニックコスメ」メイクアップ講座、スキンケア講座

ビューティーコンシェルコラムでも人気のナチュラルコスメプロデューサー・小松和子さんから、ナチュラル&オーガニックについて、詳しく話を聞きに来ませんか?
トラブルもなくシンプルなスキンケアで済んでしまう人と 肌の乾燥が止まらない人の違いって何?

トラブルもなくシンプルなスキンケアで済んでしまう人と 肌の乾燥が止まらない人の違いって何?

保湿力の高い化粧品を使っても肌のトラブルを訴える人が多いのに、オイル1本でトラブルなくケアできている人もいます。その原因はスキンケアアイテムではないところにあるようです。
コスメの正しい知識、どこまで持ってますか?ーコスメの事だけを知っていればいいわけではなかった(後編)

コスメの正しい知識、どこまで持ってますか?ーコスメの事だけを知っていればいいわけではなかった(後編)

待望のオーガニック&ナチュラルに特化したスクールを立ち上げた小松和子さんと須長和美さんへのインタビュー後編です!

この記事のキーワード

この記事を書いたコンシェルジュ

小松和子/ナチュラルコスメプロデューサー 小松和子/ナチュラルコスメプロデューサー

注目のサロン

今注目のサロン

公式ライター募集