2017年1月5日 更新

乳製品や小麦粉を使わないお菓子。ライムとはちみつのローチーズケーキ

フレッシュフルーツや生ナッツやココナッツオイルを使ってつくるナチュラルなお菓子、ロースイーツ。ケーキのような組み立て系のロースイーツも、コツさえつかめば、ご自宅でかんたんにつくることができます。 ライム、はちみつ、バニラの組み合わせが嬉しい、乳製品を使わないチーズケーキレシピをご紹介しますね。

フレッシュフルーツや生ナッツやココナッツオイルを使ってつくるナチュラルなお菓子、ロースイーツ。ケーキのような組み立て系のロースイーツも、コツさえつかめば、ご自宅でかんたんにつくることができます。

ライム、はちみつ、バニラの組み合わせが嬉しい、乳製品を使わないチーズケーキレシピをご紹介しますね。

栄養満点のカシューナッツとココナッツオイル

鉄分、亜鉛、ビタミンB1を豊富に含むカシューナッツとラウリン酸がたっぷり入ったココナッツオイルを使って、ナッツクリームを作ります。

カシューナッツはローストされていない塩味などのついていないものを選んでみてください。

ココナッツオイルは使う分だけフォークでかき出して、湯煎にかけて溶かしてみてくださいね。

アイスケーキとしても楽しめるローチーズケーキ

切り分けて冷凍保存しておくのがオススメのローケーキ。20分ほど室温に置いて解凍させてからいただけますが、もちろん凍ったまま、アイスケーキとしても楽しめます。

季節の果物やお好みのハーブティーなど、好きなものと合わせて、デザートやティータイムのお供に楽しんでみてください。

レシピ:『ライムとはちみつのローチーズケーキ』

ライムがさわやかな乳製品を使わないチーズケーキ

|材料| 直径12センチのケーキ型 1台分

(クラスト)
生アーモンド 60g(1/2カップ)
デーツ 3個
ココナッツオイル 大さじ1
塩 ふたつまみ

(フィリング)
生カシューナッツ 120g(1カップ)
ココナッツオイル 70g
はちみつ 大さじ3
ライム果汁 大さじ2
バニラビーンズ 1/2本分
アーモンドミルク 1/2カップ

|作り方|

1. 生カシューナッツを3時間ほど浸水しよくすすぎ、水を切っておく。ココナッツオイルは湯煎で溶かしておく。直径12センチの底が外れるケーキ型の底に、ベーキングペーパーを敷く。

2. 生アーモンドと種を取ったデーツをそれぞれフードプロセッサーで粉砕する。クラストの材料をボウルに入れよく混ぜ合わせ、ケーキ型の底に敷き詰める。

3. ココナッツオイル以外のフィリングの材料をミキサーに入れ、滑らかになるまで撹拌する。ココナッツオイルをナッツクリームに加え、更に撹拌する。

4. クラストのナッツクリームを注ぎ入れ、冷凍庫で3時間ほど冷やし固めてできあがり。

ココナッツオイルとナッツクリームをしっかり乳化させると、しっかり固まりやすくなります。甘みが足りない場合は、フィリングのはちみつの量を増やしてみてくださいね。

Naohiro Maeda (@rememberthelemon) • Instagram photos and videos

Naohiro Maeda (@rememberthelemon) • Instagram photos and videos
シンプルでかわいいレシピ。『ローフードBASICS』翻訳&『はじめてのローチョコレート』共著。雑誌veggy連載中。お教室情報などは、ホームページをチェックしてみてくださいね。いつもありがとうございます⭐️
11 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

《材料3つだけのヘルシーレシピ》ピーナッツクリームとヘンプシードのせバナナ

《材料3つだけのヘルシーレシピ》ピーナッツクリームとヘンプシードのせバナナ

バナナやリンゴなど身近な果物に、ナッツバターとスーパーフードをのせるだけで、栄養価の高いヘルシーなおやつに変身!
フルーツたっぷり朝ごはん。いちごとアーモンドのオートミール

フルーツたっぷり朝ごはん。いちごとアーモンドのオートミール

栄養たっぷりのアーモンドミルクとオーツ麦をつかった簡単な朝ごはんをご紹介します。
フルーツたっぷり朝ごはん。キウイとグリーンのスムージーボウル

フルーツたっぷり朝ごはん。キウイとグリーンのスムージーボウル

アサイーボウルやピタヤボウルなど、オーガニックカフェなどで楽しめるスムージーボウル。ミキサーさえあれば、自宅でも気軽に楽しめます。
フルーツたっぷり朝ごはん。いちごとキウイのバニラチアプディング

フルーツたっぷり朝ごはん。いちごとキウイのバニラチアプディング

チアシード入りのふるふるプディングにフルーツをたっぷり。切って混ぜるだけ朝ごはんレシピ
フルーツたっぷり朝ごはん。桃といちじくと苺のフルーツプレート

フルーツたっぷり朝ごはん。桃といちじくと苺のフルーツプレート

季節の果物をたっぷり楽しめるフルーツプレート。目にも嬉しい朝ごはんです。

この記事のキーワード

この記事を書いたコンシェルジュ

前田直宏/料理家・翻訳家 前田直宏/料理家・翻訳家

注目のサロン

今注目のサロン

公式ライター募集